FC2ブログ

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[37]管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
09.25(Mon) // 投稿者(-) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hime666.blog24.fc2.com/tb.php/21-ce4f6016

No. 21 (Thu)
dayline

Date 2006 ・ 09 ・ 21

歡樂的夏天!!

有人不斷提醒我部落格是個不該空白太久的地方
對於這幾個月的懶散,我也著實檢討了…三秒吧 (煙)
其實不是沒東西寫,
這幾個月Live也沒少聽,6月的清春、9月的Buck-Tick、還有歡樂的Arashi(毆)
但是就是沒動力寫,總是拖拖拉拉地想著”改天再寫吧….”
一連上這裡,我終於知道這懶散氣從何而來了…..
本人今年夏天的志望是夢日記啊!!!!
(不是夢千代日記是夢日記)
不過在紀錄了一個夢之後,我天天睡眠安穩,連夢境都充滿歡樂氣氛
當然,歡樂的夢醒來就會忘光光,
而會忘光光的夢基本上只是日常生活的反射,對我而言沒有任何深層意義
可是
為什麼今年的夏天這麼平安呢?
可能理由如下:


1) 太陽出來才入睡
是的(掩面)
本大小姐今年夏天沒有在晚上入睡過,
夏天日出時間早,四點多天色就開始微亮了
有明亮的太陽公公陪著我,當然睡眠安穩。


2) 跟Stilnox說再見
本大小姐改用一般的助眠劑,
傳說中對睡眠障礙其實沒什麼真正功效的退激素
就當是實驗中的placebo安慰劑一樣


3) 成功征服論文跟口試哈哈哈
這個最重要!!!!
逃避了這麼久,我還是在最後一刻幹掉敵人了!!!!
而且本人心反而體瘦….所以現在身材逐漸恢復標準身材


4) ……
仔細重看我今年夏天的惟一一篇夢紀錄
赫然發現最後一段有奇妙的敘述


『廟祝見我醒來後便邊說著「醒得過來、回得來就不要緊了」邊離開,而小女孩則一直說著「不要緊了」「一切都結束了」的話。』

所以….我在夢裡不但收了驚,還終結了我這幾年的○X體驗生涯?!
(哇勒!!!萬一我在夢中沒醒過來怎麼辦!!!)




總而言之
我平安渡過2006的夏天了!!
スポンサーサイト
[LIFE]whatever // コメント(1) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[37]管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
09.25(Mon) // 投稿者(-) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

歡樂的夏天!! のトラックバックアドレス
http://hime666.blog24.fc2.com/tb.php/21-ce4f6016
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。